受験を乗り越えるためには「自己肯定感」が必要   


ネットで、自己肯定感を調べると・・・

「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」と思える心の状態。

自分を肯定している感覚、感情などを指す。対義語は、「自己否定感」。

幼少期の生活・教育環境によって大きく左右されると考えられており、教育上の重要な要素だと考えられている。

自己肯定感が低いと自信が持てず。他人にどう見られているか気になり、他人の言動に過敏に反応してしまうとされている。

中学受験のための塾選びのため、塾のセミナーに参加すると、同様に受験を乗り越えるためには、「自己肯定感」を高めることが必要とも言われました

成功する子 失敗する子――何が「その後の人生」を決めるのか


育てられ方、特にその中でも母親から無条件の愛をたくさん注がれたかどうかが、自己肯定感に最も影響すると言われているそうで・・・

母親の子育てって、本当に重要なんだなぁと再認識

一歩一歩頑張ります!



にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2016-12-09 20:00 | 未就学:つぶやき | Comments(0)

<< 年長:東大生はピアノを習ってい... 1日遊べる代々木公園編 >>