小学校受験で残った大量の折り紙   


小学校受験では、折り紙を折って作品を作れるようになるだけでなく、見本を見て、同じように同じ色をちぎったり、または、ペーパーで黒く塗られた部分をハサミで切って、広げたらどんな形になりますか?

なんてことをお勉強します

ですから、折り紙は1000枚位買ったのではないでしょうか?

でも、残ったのも大量にあります

小学校受験が無事に終わり、親子共に、燃え尽きてしまっています(笑)

あまりダラダラもしていられないので、残った大量の折り紙を消化したいと思います

アマゾンで検索してこんな本を発見!!

はじめての多面体おりがみ (Heart Warming Life Series)

中学受験では、図形が苦手、しかもこういった多面体で立体的なものがでてくると、悩むお子さんが多いと早稲田アカデミーのセミナーで言っていたような

ということで、残った折り紙で楽しく遊びたいと思います

とにかく、小さいうちから、遊びにこういったことを取り入れていくしか「道」はない!

折り紙消化も頑張ります003.gif



にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2016-12-22 20:43 | 体験・遊び・お出かけ | Comments(0)

<< 年長:ピアノの目標設定をどうするか アグネス・チャンさんの息子はス... >>