くもんの英語   


実は体験で、くもんの英語は経験済み

あれだけで、英語力を伸ばすのは大変だと思いますが、知識を得るには、いいものだと思いました

でも、くもんをスタートした時、まだ年長さんの時で、国語と算数だけでも、あっぷあっぷだったので、英語はやらないことにしました

しかし、今・・・小学1年ですが、学校で英語に時間があり、しかもネイティブの英語のみの授業のため、娘は「全然わからない」と意気消沈気味

なので、どうやって、英語を学習すれば良いかと検討中

色々なアプローチがありますよね

娘が、年長の時に、ここの説明会に行きました 早稲田アカデミーIBS

「東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾」—。
これが早稲田アカデミーIBSのコンセプトです。
お父さん、お母さんにもご一緒に英語の授業を受けて頂きながら、小1からスタートした場合、小4修了時までに英検2級(大学入試センターレベル)取得を目指します。

IBSは「お遊び英語」や、いわゆる「英会話教室」ではありません。
目指すのは「読めて、聴けて、表現できる」英語力。英語で発想し、英語でイメージできる「英語脳」、「バイリンガル脳」の開発です。

早稲田アカデミーIBSは次代のリーダー育成に本気です。

すごく人気らしくて、入るには面接があり、10倍以上の難関だとか・・・

その説明会でフォニックスをすすめていたので、私は、今、娘とこちらで勉強中です

確かに娘の発音はよくなってきています

学校でネイティブの発音を聞いて、家でもこの教材を使っているので、私より、耳もよく発音もいい(笑)

おうちでフォニックス 音の出るペンつき (歌でおぼえる やってよかった mpi式フォニックス)


でも、質問されたことの意味がわからないので、???の状態になってしまうのです

なので、くもんとかで、勉強することが必要なのかなぁと感じています

くもんのEペンシル・・・あれっ魅力です177.png

カリキュラムも研究されたものなので、安心だし・・・

でも、3教科勉強すると、出費が大きいんですよね~145.png

主人が、英語担当なんだけど・・・思っていたとおり、事が進まない

夏休みには、何らかの形で勉強させたいので・・・

くもんにするか、他の何かにするか、

しっかり考えねば!!!



にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-07-17 17:28 | 英語 | Comments(0)

<< 夏のスケジュール 個人面談 >>