2017年 10月 02日 ( 1 )   

幼児教育の重要性   


この本ご存じですか??

幼児教育について興味がある人は、このヘックマンは絶対にご存じですよね

幼児教育の経済学

内容紹介
やる気・忍耐力・協調性――幼少期に身につけた力が、人生を変える!
なぜ幼少期に積極的に教育すべきなのか?
幼少期に適切な働きかけがないと、どうなるのか?
早い時期からの教育で、人生がどう変わるのか?
ノーベル賞学者が40年にわたって追跡調査
脳科学との融合でたどりついた衝撃の真実!
●5歳までの教育は、学力だけでなく健康にも影響する
●6歳時点の親の所得で学力に差がついている
●ふれあいが足りないと子の脳は萎縮する
子供の人生を豊かにし、効率性と公平性を同時に達成できる教育を、経済学の世界的権威が徹底的に議論する。
「就学前教育の効果が非常に高いことを実証的に明らかにしている。子供の貧困が問題となっている日本でも必読の一冊」解説 大竹文雄

私も、幼少期の生活習慣を大切に子育てをしたいと思い、早寝早起、学習の習慣化、運動、マナー、食育、自然体験・・・

まぁ 色々と頑張っています

子どもに残してあげるのは、お金ではなく、思い出と教育と主人と決めています(笑)



にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-10-02 21:48 | つぶやき | Comments(0)