なぜ小学校受験したのか?   

★2018年 小学1年生の女の子の日々を書いてします★

基本は自己肯定感の高い子に育てたいという教育方針に基づき・・・というところなのですが

ワーキングマザーで、会社勤めをしていますので、色々な人材を見てきました

幼稚舎から慶應の筋金入りの社員、地方高校から米国大学・大学院へ飛んだ社員、中学受験で有名私立や国立大学・大学院の社員・・・

本社・本部に採用になる子たちは本当に優秀

バブルの申し子のような私とは、月とスッポンなんです149.png









頭が良いということは、もちろん必要な事なのですが、周りとの調整能力・・・そう非認知能力!

これが高い子は、将来出世するだろうなぁ、外資系で生き残っていけるのだろうなぁと思います

一生懸命するだけでなく、自分の気持ちにフィットしないものは、無理して受け入れず受け流すことも重要

だけど、誠実であることも重要

そんな教育ってどうしたら、できるのだろう???

と考えたんです

親がモデルになれれば良いのですが・・・なかなか難しいところでして・・・141.png

でっ 小学校受験の一つの目的となり、受験をすることになったのです


これからの世界を生き抜く娘に、私が残してあげられるものは、生き抜く力の教育しかない

お金を残し過ぎると、娘をダメにしてしまう気がしますので、今住んでいる土地は残してあげようかなと思っています

それだけでも、すごーい金額ですもの113.png




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-03-06 19:00 | つぶやき | Comments(0)

<< アルファベットを覚えています 組み分けテスト >>