くもんの苦しみ   


★2018年 小学1年生の女の子の日々を書いてします★

とにかく 同じような計算を何度も何度も反復するくもん

ここまで、する必要があるのか???

疑問を感じる

スモールステップってことだと思うのですが、もう少し効果的になるのではないだろうか?とも思ってしまう

子どもってこんなに亀の歩み的学習なんですかね~


最近、くもんに2時間位は拉致られるので、帰ってくると結構ぐったりなんです

のんびり屋の娘なので、多分、ゆっくり問題をしているから、決められた枚数がこなせなくて、残されているのでしょう・・・

仕方がないけど・・・夕食までに帰ってこ~い106.png

もうすぐ、2年生だなぁ~

くもん1年以上続けたということですなぁ

早い早い

でも小学校1年3月でD教材・・・

もう少し娘には踏ん張ってほしい

朝6時に起きているが、勉強時間がすごーく少ない娘

そろそろ5時45分起きにして、くもんの宿題を朝夕こなせるようなスケジュールに変えていこうか?


図書館や本屋にこもって、よい習慣本を探そう

★応援お願いします★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-03-20 18:38 | 公文:小1 | Comments(0)

<< 小1:葛西臨海水族館 将来の職業 >>