映画 リメンバー・ミー   


★2018年4月に小学2年生になった女の子の日々を書いています★

ディズニー映画「リマンバー・ミー」を見てきました

あらすじ
主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。特報では、家族に見つからないよう憧れのミュージシャンデラクルスを真似てこっそりギターを弾くミゲルのシーンからスタートする。ある日、家族から禁じられた音楽への夢を募らせるミゲルが、デラクルスの霊廟に飾られたギターを手にしたことをキッカケに、夢のように美しく、まるでテーマパークのような死者の国へ迷い込んでしまう。生きている人間に驚いてしてしまうようなユーモラスなガイコツ達が暮らす国で1人混乱するミゲル。そんな彼が出会ったのはガイコツになったご先祖たち─。果たして彼は無事に元の世界に戻れるのか?すべての謎を解く鍵は、故デラクルスの美しい名曲バラード“リメンバー・ミー”に隠されていた…。イマジネーションの無限の可能性を 追求し、“おもちゃの世界”から“頭の中の世界”を描くことでアニメーションの特別な体験を贈ってきたピクサーが初めて描く、誰も見たことのない死者の世界とは?

映画を見て、感想を言ったり、深く思考することができるようになりつつある娘

先日、お墓参りに行った事も思い出し、それとつなげて、話しをしていました

家族のつながりを考えさせられる映画で、私も、少し「ホロッ」としてしまいました

テレビも含め、映像関連のものを見せることは、あまり積極的ではない、私ですが、ある程度、映画に触れさせることも大切だなぁと思いました

ディズニーは商業的で嫌だという人もいますが、過去見たものは結構学ぶことも多くて、いいなぁというのが私の感想

まだ年中の頃にみたこちら・・・


難しいかなぁ と思っていましたが、娘なりに理解し、感情をコントロールすることを学んだようでした

ディズニーの場合、私は、映画を見た後で、本も購入してあげます リマインダーにするのです

本を読んであげて、もう一度、考える


このシリーズは、軽くて、薄くて、持ち歩けるので、お気に入り

文章も適度に短くて、電車の中で、読んであげたりもしていました

今は自分で読みますけどね109.png




★応援お願いします★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-04-20 17:44 | 体験・遊び・お出かけ | Comments(0)

<< 全国統一小学生テスト 受けてほ... 送迎について >>