小2:ママの読み聞かせ   


★2018年4月に小学2年生になった女の子の日々を書いています★

小2になり、音読もできる年齢の娘ですが・・・

私は、未だに絵本の読み聞かせをしています


一番は母の愛を感じてほしいということもありますが、上手に読むことも伝えたいし、色々な語彙、言い回しなんかもたくさん吸収してほしいので、まだまだ読み聞かせは続ける予定です

くもんのホームページに掲載されている、テキストと連動した読書リストのものも娘は読んでいますが、これは抑えたい!というのは、はなまる学習会の高濱正伸さんの本


内容紹介
外遊びが好きな男の子が夢中になるのはどんな本?
おやつも食べずに夢中になる8分野291冊のブックリスト!
読書の秋に、クリスマスのプレゼント選びの参考に!

生まれつき本が嫌いな子どもなどひとりもいません。
でも、本に興味関心をもたせるにはちょっとしたコツがあります。
図書館で10冊借りて選ばせる方法読み聞かせにふさわしい読み方
夏休みの自由研究に役立つ本はこれなど、すぐに役立つ内容が満載です!

本好きなお母さん、教育熱心なお母さんが、つい口にしてしまう、
「子どもを本嫌いにさせるNGワード」も必読です!
たとえば、「読み終わったの?感想を聞かせてちょうだい」「また、その本なの?ほかのも読んだら?」などなど。

本が好きか嫌いかは親で決まります

こちらの本に掲載されている学年ごとに、命・生き方、科学、冒険・ファンタジー、家族・人間関係、生き物・自然、世界・社会、芸術・感性、昔話・神話・歴史の8分野からおすすめの本がそれぞれ紹介されていて、これがなかなか良いのです

おすすめ113.png




★応援お願いします★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-08-06 06:51 | 読書 | Comments(0)

<< 小2:さぁ7級にチャンレンジです 小2:こんなものを使うようにな... >>