カテゴリ:音楽(ピアノ)( 19 )   

私立小学校の子は芸術にも力をいれる!   


★2018年 小学1年生の女の子の日々を書いてします★

小学校受験をして私立小学校に通っております

塾だけでなく、皆さん、様々な習い事をしている様子です

我が家も ピアノなど、たしなみとして通わせていますが・・・

まぁ 習っていると言えないレベルでは?

当然なんですよね

練習量が足りない

なんか、小学校受験で燃え尽き気味の私なので、ピアノも頑張れない

最近、中学受験を意識し始めて、また頑張ろうかなぁと重い腰をあげています

ピアノ、毎日練習しないと、ダメですよね~

勉強も1日サボると、取り戻すのが大変

ピアノも同じ

今年は2年生になるので、ピアノも手を抜かずに頑張りたいと思います

まだまだ、ママだよりの娘ちゃんです145.png


こういった記事をモチベーションに頑張ります 特に4ページ目

毎日、頑張るぞ!


★応援お願いします★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-03-26 20:57 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

ピアノ発表会の曲が決定 ピアノで頭を鍛える!   


★2018年 小学1年生の女の子の日々を書いてします★

東大に入られている方は、女の子だけでなく、男の子もピアノをされている方が多い!

ネットの記事で読んだことがあります

左手と右手が異なる動きをすることも、脳を鍛えられる気がするし

芸術を学んで、そちらの脳も鍛えられる気がする

いいこと尽くし?


大変なのは日々の練習です

ママは、娘の発表会の曲を練習中です!

まず私がマスターして娘に教えねば・・・

親バカですが、もう少し、親バカを続けようと思います113.png



こちらの本は、バイオリンで有名な鈴木メソッドの本です

娘が小学校受験のための日々を過ごしていた時に手にとった本です

天才児でなくとも、日々の努力で才能を得ることができる・・・

悩んでいた私にとって勇気をくれた本でした

勉強もピアノも日々の努力

もう少し娘の日々の努力の伴走者となり、一緒に走り抜けたいと思います♪



★応援お願いします★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-03-22 18:24 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

どんどん進む! ピアノ   

★2018年 小学1年生の女の子の日々を書いてします★

ピアノ 個人レッスンに変えて、優しいところから、スタートしているせいか、どんどん進む

3冊目に突入

娘はご機嫌

「遅く始めたのに、私が一番進んでいるんだよぉ」って・・・

自分のすぐ近くの友達しか見ていない様子








あのさ・・・あなたの友達の中で、小学一年生でソナチネしている子もいるんだよぉ・・・とは言えず


井の中の蛙大海を知らず とはこのことを言うのだなぁ・・・と思う今日この頃(笑)




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ




by rinrin2016 | 2018-02-04 20:55 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

ピアノ 毎日練習   


お勉強だけではなく、ピアノも継続中

現在、個人の先生にならっております

優しい先生なので、娘はご機嫌

ですが・・・さりげなく親へのプレッシャーが楽譜に書き込まれています145.png

楽譜を暗譜させるよう、指令がでています

私より、覚え早いですが、暗譜のためには、何より練習

毎日弾くことが大切

母親業

結構大変ですね

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2018-01-30 20:18 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

意外と順調にピアノが進んでいます   


グループレッスンから、個人レッスンに変わり、順調に進んでいます

やはり、娘は、たくさん人がいると、気をつかって、質問ができないようです

困ったものです

まぁ 私の子育ての問題ですね・・・

今から修正していかねば134.png

食事が終わると、リビングのキーボードで聞かせてくれます

本物のピアノだと、音が大きすぎて、大迷惑なので、キーボード

都心の住宅密集地なので、仕方ない

思いっきり練習できるよう、超高級サイレントピアノがあるのですが・・・



聴いてもらわないとモチベーションが上がらない様です102.png

結局、音を確認するために買ったキーボードばっか





にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-11-22 17:04 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

ママのピアノ特訓 頭のいい子はピアノがうまい!   


頭のいい子はピアノが上手です

よく東大生は小さい頃、ピアノを習っていたといいますよね

知的レベルの高い親のもとで育つ子は勉強だけでなく、芸術のような美にも当たり前に触れているのですよね~

ちょっと納得する出来事があり、私もまたまたピアノに力が入ります!!!


でもね・・

子育てなんてあっという間に終わっちゃうんだから、今、楽しまなきゃ

勉強なんかも見てあげられるのは小学生のうち

そう思って、前向きに取り組まねばと思っていますが・・・

やはり、疲れる143.png

イライラ

ヤマハにずーっと通っていたのに、なんでこうも音譜が読めないんでしょ

恥かしすぎる

毎日、ママレッスンです!!

15分でもいいから、ピアノの前に!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-09-13 08:10 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

ピアノの購入について   


我が家は保育園だったので、ピアノを習っている子、20人中、娘だけでした

しかし、1年生になり、親の送迎はなしで、チャレンジする人が増えてきます

保育園時代から、ピアノを習っているということで、相談されるのです

キーボードとかでもいいかしら??

それは、習ったことのないお母さんの発想ですね

鍵盤の重みって、やっぱり必要だと思います

でも、悩むのは、子どもが継続するか? ってことですよね

やっぱりやーめたでは、せっかく購入したピアノが勿体ない

本格的なピアノは、ものすごく高いし、調律の費用もバカになりません

そういったことで、小学生のうちは、これにしたらとすすめているのが、ヤマハのクラビノーバ

ヤマハ 電子ピアノ(ブラックウッド調)YAMAHA Clavinova(クラビノーバ) CLP-635B

中学まで続いたら、ご褒美にピアノを買ってあげてもよいかもしれません

でも、中学受験する子は、4年位で、やめる・休会する子が多いそうです

習い事を続けさせるのも、結構大変ですよね~

音楽を楽しめる子になってほしいので、続けてほしいなぁ

最近、私もピアノ頑張ってます!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-09-01 15:43 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

夏休み特訓します!   


夏、ピアノ頑張ろうと思います

ヤマハのグループだと・・・正直、私の理想には程遠いのです

幼児科で2年もやっているのに、ヘ音記号の譜面はまったく読めていない!!!

もぉぉぉぉ・・・

ピアノ教師の知人に相談したら、「これはどお?」と勧められました

幼児のためのピアノメトーデ(1)

チラッと見せてもらったのですが、初めの方は、簡単で、これなら楽しくすすめられそう

でも、アマゾンのコメントにあったように、最後のほうが、恐ろしく難しい

これが幼児用?

夏の間、これでママレッスンです♪


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-07-19 19:13 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

指使いに苦戦   


今まで、幼児クラスでは、指使いを気にしなくてはならないような曲はなかったので、指使いということに意識が向いていませんでした

ですが、新しいテキストになり、左手、右手同時に「ドレミファソラシド」と弾く練習があり・・・

これが難関

左手は、指番号が54321321

右手は、指番号が12312345

娘が混乱中

ですが、この指使いでないと、きれいに弾くことはできないので、これをマスターしなきゃいけないのですが・・・

片手ずつだと、なんとかできるのですが、両手だと、あれれっ 途端に混乱

頭で考えると難しいので、体で覚えるしかないですよね~105.png

保育園から小学校に入り、いろんな変化で対応するのが大変ですが・・・

ピアノも大変103.png103.png103.png

がんばろうね162.png162.png

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-05-20 16:52 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)

ヤマハのピアノやスズキメソッドのバイオリン   


ヤマハのピアノやスズキメソッドのバイオリン

どちらも有名ですよね~

「でも、弊害もあるのよ」とある方から指摘が・・・

それは楽譜を読めない子が多いということらしいです

実は、私も、少し思っていました

ヤマハでは、ドレミで曲を覚えてから、弾くので、楽譜を見ながら弾くという感覚ではないのです

未だにト音記号の楽譜でさえ、ちゃんと読めてない娘・・・105.png

きちんと楽譜が読めるように、親がフォローしないと・・・ね

どの習い事にしても、小学校低学年くらいまでは、子どもの負担というより、親の負担の方が多いように思います

親業! 頑張ります102.png


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村




by rinrin2016 | 2017-05-10 21:10 | 音楽(ピアノ) | Comments(0)